質屋のメリットとデメリット

質屋にはたくさんのメリットがあります

質屋のシステム、知っていますか?

質屋に抵抗を感じているという方は、古い、暗いといったイメージやその仕組みを知らないだけという事が多いのではないのでしょうか?質屋は簡単な手続で安全・安心にお金を借りる事ができるサービスです。また定められた条件をクリアすればだれでも借りる事ができるのも魅力です。賢く利用すればメリットが多くあり、デメリットは気を付けるべき点が少しあるくらいです。
ここでは質屋のメリット・デメリットを詳しくご紹介します。

質屋の魅力を紹介します

質屋ならではの魅力とは?

質屋は700年以上の歴史があり、昔から庶民銀行としてたくさんの人達に利用されてきました。お金を借りたり、品物を売るなら他のお店でも良いと思うのですが、それでも質屋を利用する魅力はどこにあるのでしょうか。

利用する時の手続きは?

とても簡単で面倒な手続きなどはありません。まず質預かりは現在持っている品物を担保とし、お金を貸すというシステムですので、預ける予定の品物を持って質屋へ行きましょう。そうすると査定が行われ金額が提示されます。その金額で納得であれば、必要な手続き(身分証の提示、書類への記入など)を行い、現金と交換となります。

年齢制限などは?

都道府県条例により異なりますが、群馬県では18歳以上で成年被後人、禁治産、準禁治産宣言を受けていない方であればどなたでもご利用いただけます。ただし高校生は不可です。利用する際には身分証明書の提示をおねがいしています。盗品が流通することを防ぐのが目的で、どのような方と取引が行われたか、取扱いした品物はどのようなものなのかを台帳に明確に記載することを義務付けられているためです。また、質流れ品を質屋の店頭にて買う場合は、特に身分確認や年齢制限などはありません。

しつこい取立てはあるの?

消費者金融のような担保の無い借り入れは、急な事情等で返済が難しくなると様々なトラブルの原因になりかねません。質屋は融資した金額に相当する担保をあらかじめお預かりしていますので、万が一「返済が無理になった」「期限が切れてしまった」という場合でも、担保となっている品物をあきらめればお客様には一切の返済義務がなくなりますので、しつこい取立て・催促などをする事はありません。

たくさんのメリット

質屋のメリットとデメリットとは?
メリット

1.信用記録に残らない

質屋は消費者金融や貸金業と違い、何度利用しても借入の期間を延長しても信用記録に残りません。

消費者金融などでお金を借りると、利用履歴や延滞履歴といった情報が残ってしまう場合があります。また、一部の業者間で情報を共有することもあるようです。万が一そのような履歴が残ると、大型ローンを組む際や金融機関からの借り入れが難しくなる場合があります。ですが、質屋は貸金業ではなく質屋業なので、何度利用しても信用情報は残りませんし、外部に漏れる事もありません。


2.豊富な知識と経験

質屋は日々商品知識を身につけ、さらに豊富な鑑定経験を持っています。常にお客様の立場に立ち、お客様のお持ちになった品物を尊重し、経験で培った査定力で最大限評価することが可能です。


3.広告費・人件費がかかっていない

複雑な店舗を持つ店舗を除けば、大部分の質屋は個人営業のお店がほとんどです。過剰な広告宣伝費や莫大な人件費などがかからないため、その分をお客様に還元することが可能になります。


4.倒産などの心配がない

チェーン展開している店や、フランチャイズ店などでは業績不振による倒産やフランチャイズ契約の解約などで閉店などといったリスクを伴いますが、個人営業がほとんどの質屋においては廃業することはあっても倒産という最悪なケースは滅多にないので安心して利用できます。


5.多額の借金を防ぐ

質屋の本来の業務は品物を担保にお金を融資する事です。ですので担保となる品物がなければ当然融資を受ける事ができません。また品物の評価範囲内の融資となるので、借り過ぎてしまうという事がありません。また、万が一返済できなくなっても品物をあきらめれば返済義務も発生しませんし、自己破産という心配もありません。


6.返済期間を延長することができる

消費者金融や各種金融機関から融資を受けた場合は、決められた返済期間を延長する事はできませんが、質屋の場合は元金を払わなくても経過した質料を払えば期間を延長することができます。

デメリット

1.金融機関よりも質料(利息)が高め

質屋は貸金業者と違い、質屋営業法に基づき営業しています。利息に関しても質屋では正確には質物保管料と呼び、その中には品物を保管するための維持・管理費用や警察への積極的な盗品捜査等の協力の際の自店負担費用(品物の無償還付)なども含まれています。したがって、消費者金融よりも質料(利息)は高めになります。


2.自分自身で足を運ばなくてはならない

質屋でお金を借りる場合は、店頭にご来店していただかなければなりません。買取に関しても同様です。ただ、一部の店舗では郵送買取や出張買取などにも対応している店もありますが、基本的には自分自身で持ち込まなければなりません。質料の支払いにおいても基本的には直接行かなければなりません。一方、消費者金融大手などでは無人契約機やATMなどから申込・融資・返済ができる便利なシステムを構築しています。


3.返済期限をうっかり忘れてしまうと質流れに・・

店によって異なりますが、期限切れの際に催促・督促をしない店舗もあるので、期限をすっかり忘れてしまい、質流れになって取り返しがつかなくなってしまうケースもありますので注意が必要です。


4.店によって査定に差がある

大手の店舗であれば店舗ごとの差は少ないのですが、小さな質屋では店ごとに査定に差が出ることがありますので、自分の希望に合った信頼できる質屋を探すことが重要です。

サイト運営店舗情報

店名(法人名) 質 林屋 (株式会社 林屋) 群馬県公安委員会許可 421110001500号 質屋
業務内容 質預り業務、買い取り業務、質流れ品販売 質屋・買取・販売
(出張、訪問買取、通信買取、販売は一切行っておりません)
群馬県公安委員会許可 421110223600号 古物商
住所 群馬県太田市東本町5番22号 全国質屋組合連合会組合員
営業時間 午前9時~午後8時まで (臨時営業時間変更日を除く) 群馬県質屋組合連合会組合員
定休日 毎週水曜日・第2・第3日曜日 (臨時休業日を除く) 群馬県質屋組合青年部会員
電話番号 0276-25-0133
HP http://www.hayashiya78.com/
店名(法人名) 質 林屋 (株式会社 林屋)
業務内容 質預り業務、買い取り業務、質流れ品販売 質屋・買取・販売
(出張、訪問買取、通信買取、販売は一切行っておりません)
住所 群馬県太田市東本町5番22号
営業時間 午前9時~午後8時まで (臨時営業時間変更日を除く)
定休日 毎週水曜日・第2・第3日曜日 (臨時休業日を除く)
電話番号 0276-25-0133
質屋許可番号 群馬県公安委員会許可 421110001500号 質屋
古物商許可番号 群馬県公安委員会許可 421110223600号 古物商
加入団体 全国質屋組合連合会組合員
群馬県質屋組合連合会組合員
群馬県質屋組合青年部会員

お取引実績

当店では開業以来、下記多数地域よりご利用、ご来店いただき大変好評を得ています。
また、下記地域以外からのご来店を心よりお待ちしております。

※下記地域に当店舗はございません。当店は群馬県太田市の1店舗のみです。

群馬県太田市桐生市館林市伊勢崎市前橋市高崎市、みどり、藤岡、富岡、沼田、安中、渋川
      (郡)邑楽、佐波、利根、勢多、吾妻、北群馬、多野、甘楽
栃木県足利市佐野市、小山、さくら、栃木、矢板、真岡、芳賀、下野、宇都宮、鹿沼、那須塩原、那須鳥山、日光
      (郡)下都賀、河内、芳賀
埼玉県熊谷市羽生本庄市行田、北本、秩父、幸手、深谷、川越、鴻巣、東松山、入間、上尾、富士見、さいたま、桶川、所沢
      ふじみ野、日高、越谷、飯能、坂戸、春日部、八潮、蓮田、加須、志木、草加、久喜、茂呂山
      (郡)比企、児玉、北埼玉、北葛飾、南埼玉、大里、北足立
茨城県/古河、桜川、日立、結城、、筑西、水戸坂東、石岡、土浦、ひたちなか、彼方、常陸太田、小美玉、つくば、つくばみらい、いわき
      (郡)猿島
神奈川県/横浜、川崎  千葉県/野田、八千代、富里、千葉、佐倉、山武
東京都/(区)江東、中央、荒川、品川、豊島、足立、墨田、港、  府中、立川、羽村、調布、立川
新潟県/長岡、魚沼、新潟、三条、柏崎、十日町
長野県/長野、佐久、中野、東御、松本、千曲、岡谷、上田  (郡)/北佐久、南佐久、下諏訪
宮城県/仙台 (郡)遠田、亘理、伊具、桃生、柴田、  福島県/白川市、西白河郡